いろいろなパターンの返事の仕方を覚えて英会話に役立てよう

英会話をマスターするためには間違いを恐れずに話すことが大切です。そして出来るだけ会話を続けることが秘訣です。

しかし会話を途絶えさせないということは難しいと感じる人が多いものです。そのような場合のコツとして返事を上手にするということが挙げられます。

自分が英会話で主導権を握らなくても相手から聞かれたことに対して返事ができると、会話がスムーズに進みます。

そのあとに「あなたはどうですか」と相手の意向を聞くなどすれば、会話は続けられます。一般的に欧米人には話が長い人が多く見られます。そのため相手の意向を聞くと案外長く話してくれるものです。

日ごろからいろいろなパターンの返事の仕方を覚えておくと役立ちます。